インプラント症例レポート

2012年4月28日 土曜日

最終補綴物(final restration) Vol.3

1月24日に紹介した患者様の最終補綴物が完成しました。
インプラントを固定源としたネジ止め式のセラミック歯です。
喪失歯の前後の歯に不安があったので、ブリッジとせず、
インプラント治療を選択しました。

   
ブリッジの20年生存率は約65%、
インプラントは約90%です。


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら