院長ブログ

2012年6月 3日 日曜日

靭帯損傷と本田圭佑選手

靭帯は骨と骨をつなぎ関節を形作る。
靭帯は幾重にも束なったコラーゲン線維の集まりである。
(下図参照)



一度、靭帯を損傷すると、その程度によるが、
完全に治癒するまで約2年くらいかかります。

スポーツ選手が受傷すると、現場復帰にかなりの
時間と労力が費やされる。無理をすると
また、同じ所を損傷し、癖になると言われる。

本田
圭佑選手の日本代表復帰が早かったのは、
その陰にPRGFの存在がありました。
彼は2011年8月31日に右ひざ半月板損傷した後、

度々PRGFの本場スペインに出かけ、治療を行い、
早期復帰が実現したのです。

 
上の写真は当医院での治療風景です。
PRGF治療は、本田圭佑選手に施した治療と同じものです。
と、説明すると皆さん喜んでくれます。(#^.^#)


良質な成長因子を注入すると
創傷治癒を促進します。
つまり傷を早く癒してくれます。


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら