院長ブログ

2012年6月30日 土曜日

内科学と外科学が基本

 僕は歯科医師です。『血圧が高いんだ。』『疲れやすくって、体調が悪いんだ。』と、訴える患者様を内科的に治すことはありません。
m(_ _)m

 でも高血圧や心疾患、その他の基礎疾患を抱えた患者様の抜歯等の外科術は行わなければなりません。従って内科的な知識、患者様が急変した時の対応と処置など常に備える必要があります。もちろん設備と環境も含めてです。(^-^)/~~~

 去年のこと、医院の前で交通事故がありました。被害者が自力で来院されました。受傷内容は顔面打撲、擦過傷、オトガイ部裂傷(5cm)、そして歯槽骨骨折、口腔内裂傷(3cm)でした。その他四肢に軽度の擦過傷と打撲を認めました。

 すべて自医院で処置をしました。この怪我の程度を判断したときに、僕が行った方がこの患者様は有利(幸せ)だと思ったからです。でも患者様の母が言いました。『先生、他科に行って、診てもらった方がいいですか?』僕は『今の所、その必要はありません。必要なら紹介状を書きますよ。』
と答えました。
 虫歯を削ったり、歯周病を治したり、義歯を作ったりする従来型の歯科医院は沢山あります。僕は内科学、外科学の知識を十分に身につけた歯科医でありたい。(#^.^#)


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら