ガーデニング

2012年7月28日 土曜日

キボウシ(ホスタ)

もともとは東アジアに自生しているユリ科の多年草、暑さ寒さに強く、日陰、湿地で良く育つ。花の寿命は短く、一日で萎んでしまう。キボウシは葉が美しく、シーボルトがヨーロッパに持ち帰って以来、多くの品種が欧米に渡り、アメリカで盛んに品種改良が行われている。霜が降りる頃、枯れてしまうが、春には新しい芽がでる。
アメリカでは園芸スペースがあるなら、キボウシを植えろ。と、いわれるくらい人気がある。花言葉は『落ち着き』『沈静』『静かな人』です。日本の風土、気候に適してた植物です。


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら