院長ブログ

2012年12月29日 土曜日

延長ブリッジの難しさ

延長ブリッジは英語でカンチレバー(cantilever)といいます。日本ではあまりなじみのない言葉ですが、欧米ではポピュラーです。

延長ブリッジを否定するわけではありませんが、好んで設計したことは一度もありません。Fig.1の如く、一本歯を失った代償に健全歯を3本削って、カンチレバーを造ることに勇気がありません。
 
Fig.2の患者さまも随分この分岐部病変と付き合ってきて、とうとう今年の6月に抜きました。そして9月にインプラント2本埋入、昨日、最終補綴物が完成しました。
 
今度は手前にある銀歯を白くしたいと訴えています。


 


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら