院長ブログ

2013年8月20日 火曜日

歯根端切除術(Apicoectomy)

根の先に膿みが溜まり、根の治療を行っても改善がみられなかったり、セラミック歯などの高価な冠を壊さず治療しなければならないときに用いられる外科的な根の治療方法です。
  

患者様は20年位前に入れたセラミック冠を壊されたくなかったのと、病巣を取り除くのに通院一回ですむ歯根端切除術を選択しました。通常の根の治療だと、結構な通院治療が必要ですが、一回で取ってしまうので、簡便な治療法なのかもしれません。

下記は過去に記述したコラムです。

http://www.hiro-dc.com/blog/2013/03/post-80-477064.html

投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら