院長ブログ

2013年9月26日 木曜日

稲村クラシックとは

台風シーズンに鎌倉の稲村ケ崎で開催されるサーフィンの大会である。日本における最も格式高いBig Wave Surfing Contestであるがゆえに、それに相応しいビッグウェイブが来なければ大会は開催されない。稲村ケ崎というポイントも台風がもたらすスウェルがなければ、サーフィンができない所で有名である。しかも大会期間は8月20日から9月30日と決められていて、第一回大会が1989年におこなわれて以来、24年間順延になっていた伝説の大会なのである。
   
出場資格があるプロサーファーはランキング上位20名と日本を代表するビッグウェイバーで、計36名が招待される。そして、波予想を判断し、大会2日前に開催を決定する。なお、大会の名誉顧問には小泉純一郎、実行委員長は長沼一仁と蒼々たる名前が連なっている。
   
台風20号よ、休診の木曜日に来てくれて有り難う!こんな凄い伝説をこの目で見ることができました。


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら