院長ブログ

2014年2月10日 月曜日

ジルコニアの輝き

ジルコニアの屈折率はダイヤモンドに近い。それでいて生体親和性がよい。現存する物質の中で歯の代替品として最も重宝している。

でも歯は、歯列(歯並び)、歯茎の健康さ、歯の形と色艶、すべてが満たされて美しく見えるのである。そして歯には固有の模様も存在し、その人のidentity(個性)を醸し出している。この写真には白濁した斑点が見えます。すなわちこの患者様のidentityなのです。

去年の暮れに初診で来院された30代の女性の方です。まず衛生指導を行い、歯茎を少しでも健康にしてから、第一小臼歯(4番目の歯)の審美的補綴処置を行いました。

如何でしょうか?ファイバーコアで土台を作り上げて、ジルコニアオールセラミックによる審美的回復ができました。この患者様のidentityである白点も付けました。歯茎の色艶も良くなり、一本変色歯を治療しただけで、かなり美しく変わったと思います。

  

投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら