院長ブログ

2014年5月31日 土曜日

インビザライン治療(その2・クリンチェック)

治療計画書はウェブで、精巧な歯型はUPSで提出した資料をもとに、アライン社が開発したクリンチェックと呼ばれるソフトウェアよって分析された結果が昨日、上がってきました。

従来の矯正治療の分析は手作業でした。平均値と比べて何処に異常値があり、その異常値を平均値に近づけようとすることが矯正治療でした。そして、主たる装置はブラケットです。

でもクリンチェックは違います。まずその患者様の理想歯列、理想咬合を具現化し、そのためにどのように移動させるのか、導いてくれます。更にはそれを動画で変わってゆく姿を見ることができます。つまり自分の理想歯列を確認してから、治療に入ってゆけるのです。

この結果に問題なければ、ウェブ上で承認ボタンを押します。するとアライン社が開発したアライナー(マウスピース)が発注され、コスタリカのプランターから約2週間で手元に届くのです。

続く、、、<次回その3はアライナー>


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら