ガーデニング

2015年1月29日 木曜日

つるバラの冬剪定と誘引=その4=

④「つるアイス・バーグ」と「バレリーナ」
共に半日陰に対応できるバラです。
アイス・バーグは1958年、ドイツで産出された純白のバラです。アイス・バーグとは「氷山」の意味です。別名、シュネーヴィッチェン、「白雪姫」という名もあるのです。微香ですが、心地よいローズ香です。そして、うつむき加減に咲くので、高いフェンス、壁面に向きます。若い株では、ほとんど一季咲きですが、株が充実してくると、返り咲くようになります。そして、1983年、世界殿堂入りしたバラですよ。
   
バレリーナは1937年、イギリスで産出されたハイブリッドムスク系のつるバラです。白地に淡いピンクの一重咲きの小さな花です。ひとつひとつは小さいけれど、房状に群がって、たくさんの花を咲かせます。また、覆い尽くす面積は小さく、低いフェンス、オベリスク、トレリスなどに向いています。そして、よく返り咲いてくれます。
   


投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら