院長ブログ

2016年8月31日 水曜日

台風シーズン到来!

北太平洋上に発生した巨大な熱帯低気圧を台風(typhoon)といいます。アメリカ(ハワイからカリブ海)で発生した熱帯低気圧をハリケーン(hurricane)といいます。同じくインド洋で発生したものをサイクロン(cyclone)と呼んでいます。

大雑把に説明しましたが、もっと厳格な規定があるみたいです。昔は、台風の強さを表す単位をミリバール(mb)で表していましたが、今ではヘクトパスカル(hPa)で表示します。通常1000~900hPaで数字が低いほど、発達した強い台風を意味します。その年の最初に発生した台風から、順番に数字が当てられてゆく。ハリケーンは2005年に重大な被害をもたらしたカトリーナの様に、女性の名前が付けられています。余談であるが、1991年にアメリカはミネソタ州で生活した時、連日気象情報番組で報じられていたのはハリケーンではなく、竜巻だった。こんなにも多くの竜巻がアメリカを襲っているとは知らなかった。
今年の台風の発生は遅く、7月になってやっと1号が発生した。そして8月になって、7、9、10、11号と4つも立て続けに日本に上陸し、被害をもたらした。近年、台風にも名前が付けられる様になり、7号はチャンスー、9号はミルドゥル、10号はライオンロック、11号はコンパスと東南アジア由来の動植物の名前が付けられるようである。不謹慎ではあるが、サーファーとして良い波をもたらす、台風の発生を心待ちにしていたので、台風の存在を意識し、勉強をするようになったのである。今年の夏休みは、6号『コンソン』と7号『チャンスー』が伊豆にスウェルを運び、サーファーに波をプレゼントをしてくれた!ちなみにコンソンとは、ベトナムの都市名で、チャンスーとは、カンボジアの花の名前である。

投稿者 ヒロデンタルクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場565-1

的場駅


平日 9:30~12:30 / 14:30~19:30
土曜 9:30~12:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら