綺麗なscallopをつくる(Kr.4476)/その2│院長ブログ│川越市にあるインプラント・矯正・インビザラインの歯科・歯医者ならヒロデンタルクリニック

何でもお気軽にご相談ください

049-232-4432

049-232-4432

初診専用WEB予約

院長ブログBLOG

  1. 川越市 ヒロデンタルクリニック ホーム
  2. 院長ブログ
  3. 綺麗なscallopをつくる(Kr.4476)/その2
2017.10.13

上あごは、仮歯を装着し、少し噛み合わせが安定してきました。本日は下あご右に2本、左に3本のインプラント埋入術をします。どのような手順でこの日を迎えたのか、ご説明します。先ずは思想歯牙形態をワックスで造型します。

綺麗なscallopをつくる(Kr.4476)/その2

それをスキャニングし、CTデータと重ね合わせをします。これを3Dプランニングといいます。

綺麗なscallopをつくる(Kr.4476)/その2

更にこのデータから仕上げたものがこちら、サージカルテンプレートです。

綺麗なscallopをつくる(Kr.4476)/その2

これを本日の手術に装着し、くり抜いてあるリングに沿って、インプラントを埋入します。従って、メスで切らずに、切っても最小切開ですみます。出血が少なく、痛み刺激が少ない、安心安全な手術が可能です。これこそがガイデッド・サージェリーの真髄です。そして手術時間の短縮ができました。(to be continued)